青木防災㈱は、昭和36年より大阪市平野区を拠点に消防用設備業を営む会社です。皆さまの防災への取り組みのパートナーとして、より良いご提案をさせて頂きます。 


2019年06月25日 消防水利は広いな大きいなという記事をリライトしました。

2019年06月17日 特定小規模施設用自動火災報知設備の設計届作成法という記事を更新。

2019年06月15日 誤報対応時に気になったCRE(終端抵抗)の中身という記事を更新。

2019年06月10日 消防設備士の独占業務という記事をリライトしました。

2019年06月06日 自動火災報知設備の設置基準についてという記事をリライトしました。

2019年06月05日 危険物に対して設置される消火器などという記事を更新しました。

2019年06月03日 うっかり違反しない為の危険物保管・運搬方法という記事を更新。

2019年06月01日 なぜ非常口のアレ(誘導灯)は緑色なのかという記事をリライトしました。

2019年05月31日 指定数量未満の危険物を規制する条例という記事を更新しました。

 

🔎キーワード検索(例:消火器 廃棄)



工事・消防申請

豊富な経験から、設置・免除すべき設備、消防法に則り、ご提案させて頂きます。

消防点検・訓練

ただ点検するだけではなく、お客様と共に消防設備を使用して防災に取り組みます。

防火・防災管理

火災の発生を防止、または最小限するために必要な対策を立て、実践しましょう。


民泊・簡易宿泊所

民泊を営業する為には消防用設備の施工・手続きが必要です。消防法令適合通知書の取得実績多数。お問い合わせ下さい。☎

福祉施設

福祉施設に必要な消防用設備は、その使用の様態等でも異なります。法令順守と、防災のお手伝いができれば幸いです。

消防設備士

消防設備士の仕事や、消防施設工事業を営む上で必要な資格についてはご存知でしょうか?


新着ブログ


消防水利は広いな大きいな

消防隊放水ショー
消火活動に必要な“水源”の種類は…。

“消防水利” の標識は至る所で見かけることができますが、その種類や設置基準についてご存知の方は少ないかと思います。⛆👀💦

 

そしてもう一つ、“消防用水” という括りがあります。⛲

 

よく “防火水そう” を点検時に確認することがありますが、点検報告書の分類では “消防用水” となっているんですね。 📝✨

 

大体想像がつくかと思いますが、“消防水利” や “消防用水” は消防隊の方が消火活動を行う際の水を確保する為の水源を指します。🚒

 

ただ、分類がありますので、続きにそれを記していきます。✎

続きを読む 6 コメント