青木防災㈱は、昭和36年より大阪市平野区を拠点に消防用設備業を営む会社です。皆さまの防災への取り組みのパートナーとして、より良いご提案をさせていただきます。 ご不明な点があれば、いつでもお問い合わせください。


2018年04月21日 流水検知装置の誤作動 part.2という記事を更新しました。

2018年04月16日 屋内消火栓、位置動かしたってよ。という記事を更新しました。

2018年04月08日 配管圧力摩擦損失計算書でExcelを学ぼう!という記事を更新しました。

2018年04月06日 【埋込】連結送水管の“逆止弁交換という記事を更新しました。

2018年04月03日 避難器具が設置できない箇所の特例という記事を更新しました。

2018年03月29日 消防署“予防担当者”の就活(フィクション)という記事を更新しました。

2018年03月27日 甲種2類消防設備士試験の問題と解答(鑑別)という記事を更新しました。

2018年03月23日 殿も愛した“加熱試験器”という記事を更新しました。

2018年03月22日 “点検済証”を覗くと見える未来という記事を更新しました。

2018年03月19日 防災用品BOXお手本を公開!という記事を更新しました。

 

↓キーワード検索(例:消火器 廃棄)↓



工事・消防申請

豊富な経験から、設置・免除すべき設備、消防法に則り、ご提案させて頂きます。

消防点検・訓練

ただ点検するだけではなく、お客様と共に消防設備を使用して防災に取り組みます。

防火・防災管理

火災の発生を防止、または最小限するために必要な対策を立て、実践しましょう。


民泊・簡易宿泊所

民泊を営業する為には消防用設備の施工・手続きが必要です。消防法令適合通知書の取得実績多数。お問い合わせ下さい。☎

福祉施設

福祉施設に必要な消防用設備は、その使用の様態等でも異なります。法令順守と、防災のお手伝いができれば幸いです。🚒✨

消防設備士

消防設備士の仕事や、消防施設工事業を営む上で必要な資格についてはご存知でしょうか?💡(´-`).。oO


新着ブログ


流水検知装置の誤作動 part.2

流水検知装置(アラーム弁)誤作動
流水検知装置(アラーム弁)誤作動の原因と対処法は…?

スプリンクラー設備アラーム弁と呼ばれる “流水検知装置” は、スプリンクラーヘッド補助散水栓からの放水で、配管内の水が動いた事を電気信号に変える役割を担っています。🌊→⚡

 

流水検知装置が働くと、事務室などの人がいる場所で警報が鳴るように設定されています。🔔♪💦

✍(´-`).。oO(アラーム弁の近くでサイレンが“ウーッ”と鳴ったり…、、自火報のベルが鳴ったりするようになっている事が多いです…。。)🚨

 

今回は自火報と連動していた為、全館ベルが鳴動しました。📣

従業員さんが受信機音響を停止した後に、弊社へ連絡があり急いで駆けつけ対処致しました。👷❕

続きを読む 0 コメント