· 

消防設備士乙4の授業計画

外部講師として教える消防設備士乙4の授業計画
外部講師として教える消防設備士乙4の授業計画‥!

再来週の15日より外部講師として兵庫県立神戸高等技術専門学院にて “消防設備士乙4” の「構造・機能及び整備」の科目を担当する事となりましたので、その授業計画を発表します!🎊✨

 

今回、一般的な学校の先生と異なるのは『消防設備士乙4の資格試験に合格ッ!』という、指導に際する明確なゴールがあることかと思っています。⛳(´∀`*)ウフフ♪

 

以下の読者を想定して、記事を書き進めます。✍(´-`).。oO📃

  • ☑ 消防設備士の講師を担当する・したい人
  • ☑ 消防設備士の資格試験勉強をしている人
  • ☑ これから何か勉強したいなと思ってる人

◎ 科目の狙い・到達目標


消防設備士「合格」という明確なゴール
「合格」という明確なゴールがある‥!

学生時代、家庭教師のアルバイトをしていた時に「数学の定期テスト2点の子に、数学を教える。」という状況に直面した際、お手上げで半ば諦めてしまった様な状況を公開している管理人です。💔

 

今回こそは『どうせやるなら、全力で。』をモットーに、以下の目標に到達すべく工夫していきます。🚪(´∀`*)ウフフ♪

  • ☑ 80%以上「構造・機能及び整備」の科目で得点
  • ☑ 前年度の合格実績41.7%を60%以上にする

上記の結果を成し遂げる為に、まず “無関心の打破” にフォーカスして「興味を持ってもらう」ことを怠らずに注力します。🎯✨


◎ 授業方法・受講上の注意


消防設備士 外部講師
マタタB組、タマスケ先生ぇ~!

授業方法についてですが、これまで管理人が受けて『こりゃ身に着いた!』と思ったのが、少し説明してから小テスト⇒解説‥を何度も繰り返すスタイルです。💯\(゜ロ\)(/ロ゜)/🌸

 

興味がある状態で実施すると、相当効果的な勉強方法だと電験三種の受験生だった頃に通学講座を受けて経験的に知りました。🧠♪

 

また、授業はパワーポイントを用いて画像を差し込みつつ冗談を交えながら(この様に)説明して、できるだけ目線を起こしたいと思っています。🧪(´∀`*)ウフフ♪

 

宿題も「タマスケ広報課長の挑戦状」として毎回だします。📝笑


◎ 全10日間の時間割り


授業で使用したパワーポイントのスライドや、撮影した動画は後程すべてネット上で公開する予定です。🌐

 

下記の時間割で、指導を進めることとします。📅(´∀`*)ウフフ♪

  • ☑ 1日目‥感知器の構造・規格
  • ☑ 2日目‥発信機の構造・規格
  • ☑ 3日目‥受信機及びガス漏れ火災警報器の構造・規格
  • ☑ 4日目‥警戒区域・感知器の設置基準
  • ☑ 5日目‥感知器の設置基準
  • ☑ 6日目‥発信機・受信機及び地区音響装置の設置基準
  • ☑ 7日目‥配線について
  • ☑ 8日目‥ガス漏れ火災警報器・火災通報装置について
  • ☑ 9日目‥自動火災報知設備の点検
  • ☑ 10日目‥試験直前集中特訓ハイパー講座

☝資料作成したら、順次リンクを貼り付けていきます。🔗

◎ 受講者に対するメッセージ


共に消防設備士の勉強をする同志たち
共に消防設備士の勉強をする同志たちへ‥。

おそらく、受講者の皆さまは『消防設備士ね…、取れるなら取っとくか‥。』位のモチベーションかと推測しております。🔥

 

管理人消防設備士の資格試験を受けたときは、既に青木防災㈱という防災屋に所属して生業に携わるには免状が必須‥という鬼気迫る状況でしたから初期設定が違うかと存じます。🎮(;´Д`)💦

 

ただ、生存バイアス満載のポジショントークになりますが『消防設備士、けっこうイイっすよ。』って伝えたいですね。👷💭

 

もちろん向き不向きあるでしょうけど、受講生の皆さまの可能性の幅を広げる為に精一杯指導させて頂きます。💪(´∀`*)ウフフ♪


最後に、この貴重な機会への挑戦を二つ返事でOKして下さった青木防災㈱社長及び社員の皆さまには本当に感謝しております。💮

 

業界発展および消防設備士の地位向上並びに会社の為に、目の前の仕事に精一杯取り組みますので、何卒宜しくお願い致します!🙇✨

【📺CM】

  • 青木防災㈱が担当する連載記事が読める “電気と工事” にもタマスケ広報課長が載っていますのでヨロシクです!📖(´∀`*)ウフフ♪

◎ まとめ


  • 外部講師として “消防設備士乙4” の「構造・機能及び整備」の科目を担当する際の授業計画を発表し、授業で使用したパワーポイントのスライドや、撮影した動画は後程すべてネット上で公開する予定であった。✅
  • 『どうせやるなら、全力で。』をモットーに、80%以上「構造・機能及び整備」の科目で得点の結果を成し遂げる為に、まず “無関心の打破” にフォーカスして「興味を持ってもらう」ことを怠らずに注力した。✅
  • 『消防設備士、けっこうイイっすよ。』って伝えるべく、受講生の皆さまの可能性の幅を広げる為に精一杯指導させて頂きたかった。✅

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    りゅう (土曜日, 06 6月 2020 01:49)

    これはいいですね(・∀・)

    青木防災さんの採用活動、企業アピールにも
    なります(*´∀`*)

    消防設備士の試験で危険物と違うのは
    記述式の問題があるところかと
    思います

    甲種だと製図が得点源になりますが
    乙種だと製図がなく問題数が少ない
    =間違えられない
    乙より甲のほうが合格しやすいんじゃ、、、?
    って思うくらい

    受験資格ある方は是非、甲種受験を←

    ん、まあ管理人さまが授業するんだから
    大丈夫ですよ(・∀・)

    あ、授業風景、録画しておいて
    You Tubeにアップすれば企業アピールにもなる&広告収入ガポガポなん�(*´∀`*)

  • #2

    管理人 (土曜日, 06 6月 2020 10:08)

    >りゅう さん
    毎度ありがとうございます!!�✨

    管理人も『いい!チャンス!』と思っているのですが、中には短期的な利益にばかり注目して、あまり良い印象を抱けないという人もいらっしゃるので、きちんと結果出して、示したいと思っています。

    よって、りゅうさんの言葉は大変励みになります、感謝です!!�

    甲種の製図を “得点源” とは強者かと!笑
    しかし実務に携わる我々の様な業者にとっては、受験資格があれば甲種を薦めたいですね。♪

    YouTubeで広告収入得られる消防設備士になりたいですね!( ´艸`)笑
    多くの方の役に立てる様、しっかり取り組んでまいりますので、引き続き宜しくお願い致します!!�\(゜ロ\)(/ロ゜)/�

  • #3

    づー (土曜日, 06 6月 2020 12:49)

    ちょうど8月30日の甲4受験に向けて勉強しているのでこちらでも学ばせてもらいます!

  • #4

    管理人 (土曜日, 06 6月 2020 13:35)

    >づー 様
    コメント有難う御座います!!�✨

    8月末の試験勉強には間に合う速度でコンテンツを揃える予定ですので、引き続き何卒宜しくお願い致します!!�(´∀`*)ウフフ♪