· 

アルコール77等を詰め替える容器に注意!

酒造メーカーが消毒用アルコールを販売
酒造メーカーが消毒用アルコールを販売‥⁉

新型コロナウイルス蔓延に伴って、消毒用アルコール(濃度60~70%程度のエタノール)が盛んに使用されています。🥃🥫🍷

 

そこで、酒造メーカーが “高濃度のウォッカ・スピリッツ” 等のお酒を消毒用アルコールとして製造・販売する動きがあるのですが、瓶に入った状態で販売されている為、使用時に容器へ入れ替えるという作業が発生すると見受けられます。🧫(;´Д`)👌✨

 

管理人は高専から大学院まで有機化学を専攻していた為、エタノール等の溶媒に触れる機会に恵まれており、エタノールでプラスチックが溶ける可能性があると身をもって知っています‥。🧪

 

慣れないものを扱う方に、注意して頂きたい点があります!🚨💦

◎ エタノールで溶ける容器が⁉


あれは鈴鹿高専から静岡大学浜松キャンパスに三年次編入して直ぐに、割とハードな “化学実験” が始まった時のこと‥。🏫(´∀`*)ウフフ

 

PET エタノール
誤飲の恐れアリなのでPETは避けよう‥!

参考:樹脂耐薬表

『うわ~大学生キツいな、周りの奴ら凄いッ!』って思ってたのも束の間、樹脂製の安全メガネをエタノールで拭いた結果「溶けて真っ白になり使用不可」にするアホがおりました。👓💦

 

そんなアホに混じって管理人もまた、プラスチック製の定規にこぼしたエタノールが付着して「ペタァ‥。」と机にくっついてしまうというアホをしていました。💔(;´Д`)💨

 

そう、エタノールという有機溶媒に溶ける物もあるので、エタノールを入れる容器の耐薬品性は必ず確認しましょうって話です。🥃

 

🍾(´-`).。oO(PETでも‥、、溶ける物があるらしい‥。。)


 

もし酒瓶に入った “アルコール77” 等のエタノールを手指消毒用に詰め替える際の容器は、耐エタノールの物を選びましょう!🥫✨

 

👇エタノール対応の容器

◎ 詰め替え時には “換気” を!


新型コロナウイルス蔓延化で “換気” の大切さが叫ばれていますが、エタノールの詰め替え時にも要換気であると覚えておいて下さい!🌀

 

可燃性蒸気が低所に滞留 エタノール
可燃性蒸気が低所に滞留する‥⁉

消毒用アルコールとして用いられるアルコール77等の詰め替え時に、可燃性蒸気が発生する恐れがあります。🔥

 

この可燃性蒸気に注意です、以下の危険性があります。🚨( ゚Д゚)❕

  • ☑ 引火性が高い
  • ☑ 人体に有害である

有機溶媒の中では人体の影響はマシな方ですが、換気の悪い所で扱うと眼や肺に刺激があったり、めまいの原因になります。⛔

 

エタノールの詰め替え時は、必ず周囲に “火気が無いか” 及び “適切に換気がされているか” を確認して作業をして下さい。🚀💦


◎ 容器には “表示” を!✎


新型コロナウイルス感染拡大に伴い、東京消防庁より “消毒用アルコールの取扱いにご注意ください!!” という資料が開示されてます。🗼

 

消毒用アルコールには表示義務 危険物
消毒用アルコールには表示義務が…!

参考:消毒用アルコールの取扱いにご注意ください!!

エタノール入りの容器に、危険物である表示をしましょう!🚨

 

以前、管理人が尊敬するジミーちゃん【公式】(@0816Jimmy)さんが「 “魚の醤油さし” にエタノールを入れて、便利なケータイ除菌アイテムに‥」というニュースについて『これはダメ、現場猫案件です。』と言及されていました通り、誤飲しない為にも適切な容器に入れて表示すべきだと思っています。🐟(;´Д`)💨

 

余談ですが、大学生の時に配属されていた研究室ではエタノールが入っている容器には「EtOH」とだけ表記されてました。🥫💦

 

使用頻度が高くなっても事故件数が増えない様に、上述した様な使用上の注意をよく読んでから取り扱って頂きたい次第です!🙇✨


【🐾補足】詰め替え時に便利な漏斗


容器は確保できたとして、口が小さいと詰め替え時に『ドバっ!』っと溢れ出ることがあります(※管理人の体験談‥)。💔(;´Д`)💨

 

今後もアルコール77等の消毒用エタノールを詰め替える作業は継続する可能性が高い為、一つステンレス製の “漏斗” を準備しておくと便利だと思いました。🍼✨

アルミ製でもエタノールと接触する時間が長くなければ腐食しませんが、ステンレス製だと腐食の心配が無いのでオススメです。🗿♪

◎ まとめ


  • 酒造メーカーが “高濃度のウォッカ・スピリッツ” 等のお酒を消毒用アルコールとして製造・販売する動きがあり、瓶に入った状態で販売されている為、使用時に容器へ入れ替えるという作業が発生すると見受けられた。✅
  • エタノールという有機溶媒に溶ける物もある為、酒瓶に入った “アルコール77” 等のエタノールを手指消毒用に詰め替える際の容器は、耐エタノールの物を選ぶべきであった。✅
  • エタノールの詰め替え時は、必ず周囲に “火気が無いか” 及び “適切に換気がされているか” を確認して作業をし、誤飲しない為にも適切な容器に入れて表示すべきであった。✅

◎ 参考資料


ダウンロード
消毒⽤アルコールの取扱いにご注意ください!!_東京消防庁.pdf
PDFファイル 429.2 KB
ダウンロード
樹脂耐薬表.pdf
PDFファイル 345.1 KB