点検済表示制度について


消防用設備点検済表示制度について


“点検シール”
点検が完了した設備に“点検シール”を貼っていく。

消防用設備点検済表示制度とは…

 

各都道府県の消防設備協会が実施している全国統一の制度です。

 

表示登録会員は様々な要件を満たし、登録をされた事業所です。

  • 消防設備士または消防設備点検資格者を有している。
  • 適正な点検を実施できる点検機器、工具を保有している。
  • 点検中・点検後に発生した事故により、人的・物的損害を与えたときに賠償される損害賠償保険に加入している。

防火・防災基準点検済証


防火基準点検済証

  • 防火対象物点検の結果、点検基準に適合している建物に表示できます。(画像左)

防災基準点検済証

  • 防災管理点検の結果、検基準に適合している建物に表示できます。(画像中央)

防火・防災基準点検済証

  • 防災管理点検の対象となる建築物等で防火対象物点検の対象でもあるものは、両方の点検を行い、それぞれの点検基準に適合している場合に、この表示がてきます。(画像右)