消火活動上必要な設備



連結送水管


商店街アーケードの連結送水管耐圧試験

動力消防ポンプと弊社軽トラック
動力消防ポンプで商店街アーケードの配管内に水を送る。

皆様お馴染みの “商店街” のアーケード(屋根付きの歩道)は、延長50m以上になると連結送水管の設置義務が生じます。📁💦

 

また、連結送水管の配管は施工後10年を超えると配管の耐圧試験を実施する義務が生じ、以降3年毎に耐圧試験を行なっていきます。(;´・ω・)⏰

 

今回はその(18)項 商店街アーケード耐圧試験のご依頼を受けて実施してまいりましたので、その模様を記事にしました。📝

 

✍(´-`).。oO(昔から別の商店街の耐圧試験はさせて頂いておりましたが…、、今回は新しいアーケードについて…。。)🚒♪

続きを読む 1 コメント

排煙設備


神戸の非常口は緑色で安全

避難口へ通ずる出口は緑色
避難口へ通ずる出口は緑色に塗装。

結構前になりますが、神戸市の現場にて某家具量販店の消防検査をされた現場監督の方から『非常口の扉自体を緑色に塗れって言われてるんやけどホンマ!?』と驚きの電話を頂いたことがありました。🚪

 

ハイ、神戸市は条例で非常口緑色に…🎨(´・ω・`)👌✨

 

大阪市の業者なんかが神戸市に入ってしまうと、そのような事が初耳になってしまうわけです。👂💦

 

✍(´-`).。oO(実際に塗られている扉を見たことが無い方も多々いらっしゃるかと思いますので、、以下に紹介させて頂きます…。。)

続きを読む 0 コメント