ブログカテゴリ:自火報



▶︎ 工事 · 17日 11月 2016
特定小規模用自動火災報知設備親機
法改正により、令別表第1(6)ロ に分類される老人ホームなどは延べ面積に関係なく自動火災報知設備の設置が義務付けられました。 その際に、延べ面積が300㎡未満の対象施設には “特定小規模用自動火災報知設備” という無線式・電池式のものを設置することで良いとされています。...
▶︎ 工事 · 15日 11月 2016
無線感知器受信機はP型
現在設置されている自動火災報知設備の殆どは、感知器まで配線工事が必要な “有線タイプ” です。🔋 無線式の場合は、受信機から電力を供給する為に感知器まで電線を引っ張らなくてもよいので、工事にかかる労力を削減することができます。(・ω・)ノ🔧 今回の工事では、ホーチキ社製の “無線式自動火災報知設備” である “製品名:エア・シリーズ”...
▶︎ その他 · 16日 6月 2016
火災受信所青木防災
消防設備はその製品の型式が、消防法によって定められています(規格品)。📝 登録された型式でないと、設置していても無効となります。‼. そのため消防設備のその姿・形の大幅なマイナーチェンジは、他業界の製品に比べてしにくいと考えられます。💡...