ブログカテゴリ:申請



▶︎ お役立ち · 31日 8月 2018
“避難はしご”の標識と非常照明兼用
弊社では勿論、消防用設備の一つである避難器具の新設・改修及び点検という全ての業務を承っております。💯(´∀`*)ウフフ ✍(´-`).。oO(避難はしごや緩降機…、、救助袋などの施工から届出まで自社で行うことができます…。。)...
▶︎ 消防法 · 14日 5月 2018
避難上有効な“窓”が少ないと消防法上の“無窓階”
(5)項ロ 共同住宅の用途を(5)項イ 民泊に変更する際に、当該防火対象物が “無窓階” に該当する場合、自動火災報知設備の “熱感知器” を “煙感知器” に変更しなければなりません。💸💦 ✍(´-`).。oO(共同住宅は非特定だから“熱”でOKでした…。。)...
▶︎ 申請 · 30日 7月 2017
所轄消防署へ着工10日前
“着工届(正式名称:工事整備対象設備等着工届出書)” は、消防設備士が消防設備に係る工事をする際に必要な書類です。👷❕ 所轄消防署に、工事着工の10日前までに、甲種消防設備士がその管轄消防長宛に提出します。📪 Ex. 大阪市消防長 殿、 寝屋川消防署長 殿 など。📝 ✍ (´-`).。oO...
▶︎ 民泊 · 19日 7月 2017
特区民泊の補助金
特区民泊の補助金申請には、消防設備の見積書が必要です。💰 そして、その応募期間が7月末までという事もあり、現在弊社に多数お見積りのご依頼をいただいております。(;´∀`)👌 ✍(´-`).。oO(昨日だけで、ご新規様5件以上は…。。)✨...
▶︎ 民泊 · 06日 6月 2017
所轄消防署に“消防法令適合通知書交付申請書”を提出
民泊を始めるに当たり、保健局に旅館業の許可を申請する必要があります。✍(´-`).。oO🌳 その際に保健局に提出する書類の一つに“消防法令適合通知書”というものがあります。✉ これはいわば民泊にする建物が消防法に則って、消防設備や防火管理がなされていますよ、という証明書類です。👌...
▶︎ 申請 · 24日 1月 2017
消防設備士免状交付を申請
消防設備士試験を無事通過した場合、受験地の消防試験研究センターに消防設備士免状の交付を申請する必要があります。 その際に、用意するものが以下のリストになります。 合否結果通知書(画像中の青色のはがき) ¥392円分の切手を貼った交付免状返信用封筒 既得免状(他の類の免状保有者のみ) 手数料¥2,800円分の収入証紙...
▶︎ お役立ち · 18日 11月 2016
消防立入
消防署の方は、不規則に防火対象物を選択し、消防法に適合した設備を設置・運用しているかを検査しています。 その立入検査の結果、消防法に適合していないと判断されるような不備個所があれば “立入検査結果通知書” の不備事項に記載されてしまいます。 そして、その不備に対する改善・改修の計画を...
▶︎ 申請 · 13日 4月 2016
倉庫における自動火災報知設備の図面
弊社では消防署に申請する図面などを作成する際にJw_cadという製図ソフトを利用させていただいています。 Jw_cadは無料でかつ高機能なことから普及率が高く、市販のCADソフトでもJWWデータの読み書きができるものも多いそうです。 大変便利な反面、最初はその機能を使うための独特な操作を覚える必要があります。...