ブログカテゴリ:点検



▶︎ 消防法 · 05日 2月 2019
“印鑑”という昔ながらの証明行為
消防用設備点検報告書内にて、今まで「防火管理者」と「立会者」の欄に名前を記入して頂き、苗字の丸印を捺してもらうという作業があり、お客様から『面倒くさい…面倒くさい…!』という声を頂くことも多かったのですが、ついに法改正されて捺印欄が無くなることになりそうです…!💮(´∀`*)ウフフ♪...
▶︎ その他 · 04日 2月 2019
表示灯と発信機を守る鉄製の赤いガード
消防用設備は意識されはしないものの、至る所に設置義務があり、場所によっては衝撃を受ける可能性が高かったりします。💣 例えば体育館などでは皆様お馴染み “火災報知器” と呼ばれているものにバレーボールのアタックがスコーン!と当たったり、バスケットボールのキラーパスがドカーン!と当たったりします。🏀💦...
▶︎ 点検 · 28日 6月 2018
自家発電設備のメンテナンスも電気主任技術者
先日、弊社の社長と、超優良ビル管理会社さんの社長とのコネクションにより、電気主任技術者の方々の "実務" に立ち会わせて頂けるという大変貴重な研修の機会を設けて下さいました。🔎✨ 電験三種の資格を取得したものの、建物の高圧受電などの管理を任される "主任技術者"...
▶︎ 消防法 · 30日 1月 2018
消火器は150cm程度の炎まで
以前は “延べ面積150㎡” を超えなければ、飲食店における消火器設置義務は生じませんでした。🏠 🗼(´-`).。oO(東京都・政令指定都市の8割・人口20万人以上の中核都市の半数は条例にて消火器の義務設置化はされていたようですが…。。) しかし、糸魚川市大規模火災の経験を踏まえて、平成29年度中に施行令が改正により、“延べ面積0㎡”...
▶︎ 点検 · 09日 8月 2017
消防用設備点検の広告・告知・ビラ・紙
特に共同住宅の消防用設備点検時にいえることですが、お部屋内の自動火災報知設備を点検させていただくため日時を調整し、ご在宅いただく必要があります。📆 🔨(´-`).。oO(工事の際もですが…。。) その際に大体点検実施日の1ヶ月~2週間くらい前に、当該点検実施予定物件の住人様のポストに点検日時・内容をお知らせする広告を配布します。📮...
▶︎ 点検 · 05日 8月 2017
防火シャッター起動
弊社では、自動火災報知設備の消防用設備点検と併せて、防火戸や防火シャッターの点検である “防火設備定期調査” も実施・報告させていただいております。📝(;´∀`)🚒✨ 実は、メンテナンス不足で作動しない防排煙設備が問題視されたため、先日に防火設備検査資格者という資格が誕生しました。🎫...
▶︎ 点検 · 27日 7月 2017
青木防災の消防用設備点検結果報告書表紙
点検報告書(正式名称;消防用設備等(特殊消防用設備等)点検結果報告書)は、消防用設備点検を行った際に消防設備士が作成する書類です。👷✨ 特定防火対象物の場合は、一年に一回、非特定防火対象物の場合は三年に一回、所轄消防署に点検結果報告書を提出する義務があります。🚒(´・ω・`)...
▶︎ 点検 · 12日 7月 2017
防火戸と煙感知器を制御する連動操作盤
防火設備とは、主に “防火戸” “防火シャッター” のことを指します。🚪 (´-`).。oO(ドレンチャー設備なる、水で幕を作るものもありますが…。。)🌊 以前までは、防火設備の設置基準は建築基準法で定められており、維持保全もその範囲に含まれていました。📚...
▶︎ 消防法 · 19日 6月 2017
担当者の“青木防災㈱”に指示
消火器や、住警器などの訪問販売を行う悪徳業者による被害が、いまだに報告されています。🕶(´-`).。oO💦 参考:総務省消防庁 高額な料金を請求されるという詐欺行為ですが、これが起こる原因として “消火器などについて知られていない” という事が一つ問題として挙げられるのではないかと思います。💡...
▶︎ 点検 · 19日 4月 2017
防護区画内にハロンガスが充満していることを警告・表示
今回点検しました “ハロゲン化物消火設備” は、第3類のガス系消火設備に分類される消防用設備の一つです。 限られた用途の防火対象物にしか設置されない(設置できない)ため、珍しい消防用設備であるといえます。 火災発生時には、防護区画の出入口に設けられたシャッターが自動で閉鎖し、密閉されます。...

さらに表示する