民泊

民泊 · 04日 3月 2018
“防炎”タグの有無は必ずチェック
民泊を営業するにあたって “消防法令適合通知書” を取得するために最適化すべきは以下の二点です。✌( ゚Д゚)🚒 民泊用途変更の為に則した “消防用設備の設置” 防火管理者の専任や防炎物品の使用等の “防火管理” 消防検査の際によく引っかかるのは消防用設備ではなく防火管理面で、防炎物品の使用の有無は頻出指摘事項です。💔(;´Д`)💦...
民泊 · 08日 2月 2018
鈴鹿消防の軽トラ
2018年6月15日より施行の民泊新法(住宅宿泊事業法)ですが、どのように活用すればよいのでしょうか。⏰ 民泊新法を簡単に言うと『180日以内なら、届出だけで民泊を営業できる』 という旅館業法の規制緩和です。🍌 そして今まで民泊として利用できなかった “住居専用地域” にある一般の建物の一室などでも民泊が可能になります。(;´Д`)👌✨...
民泊 · 18日 10月 2017
民泊化に際してスプリンクラー設備の設置義務
特区民泊化に伴って、建物全体にスプリンクラー設備の設置義務が生じるパターンの見積もりを、立続けに作成することになりましたので、詳細をここに記させて頂きます。📝 消防法の規制によりスプリンクラー設備の設置義務が生じる、ということは “予算的に特区民泊を営むことが非常に厳しくなる” 事と同義であると言って間違いないでしょう。💔(;´∀`)💸...
民泊 · 17日 10月 2017
長屋の一部を特区民泊にする際に注目
先日、特区民泊の消防検査を終えた物件が、消防用設備の設置を要しないものであったので、紹介させて頂きます。💡 民泊は、令別表1において“(5)項イ”の特定防火対象物に分類され、通常であれば延べ面積に関係なく自動火災報知設備の設置義務が生じます。(;´∀`)🚒💦...
民泊 · 31日 7月 2017
特区民泊セミナーのスライド発表
本日、弊社の朝礼の時間を利用して “特区民泊に関する消防用設備の設置と届出” というタイトルで簡単なセミナーを行いました。🎤(;´・ω・)💻 弊社社員の方々に時間を頂きまして、拝聴いただくとともに、こちらの問いかけに答えてもらいました。📣...
民泊 · 21日 7月 2017
特区民泊補助金を申請するために準備する書類
①見積書(商品の工事の内訳が入ったものが必要。工事一式●●円だけはNGです。)📝 📞(´-`).。oO(2社分必要なので、とりあえず弊社にお問い合わせ下さい…。。)✨ ②商品仕様書📝 ③設備の場合は設置図面(消防設備の場合は消防設備図面) ✍(´-`).。oO(これが要るんで、ない場合は、現地調査で採寸・図面まで描いちゃいます!)📝...
民泊 · 19日 7月 2017
特区民泊の補助金
特区民泊の補助金申請には、消防設備の見積書が必要です。💰 そして、その応募期間が7月末までという事もあり、現在弊社に多数お見積りのご依頼をいただいております。(;´∀`)👌 ✍(´-`).。oO(昨日だけで、ご新規様5件以上は…。。)✨...
民泊 · 12日 6月 2017
民泊をする際に消防設備にかかる費用
民泊営業に際して、消防設備の設置は欠かせません。🚒 その為、お客様からの見積り依頼を多くいただいております。👷 現場を見ることができない場合、概算でのお見積りを送付させていただくこととなりますが、いくつか注意すべき点があります。...
民泊 · 06日 6月 2017
所轄消防署に“消防法令適合通知書交付申請書”を提出
民泊を始めるに当たり、保健局に旅館業の許可を申請する必要があります。✍(´-`).。oO🌳 その際に保健局に提出する書類の一つに“消防法令適合通知書”というものがあります。✉ これはいわば民泊にする建物が消防法に則って、消防設備や防火管理がなされていますよ、という証明書類です。👌...