お役立ち

お役立ち · 31日 8月 2018
“避難はしご”の標識と非常照明兼用
弊社では勿論、消防用設備の一つである避難器具の新設・改修及び点検という全ての業務を承っております。💯(´∀`*)ウフフ ✍(´-`).。oO(避難はしごや緩降機…、、救助袋などの施工から届出まで自社で行うことができます…。。)...
お役立ち · 29日 8月 2018
消防署の方の帽子
前投稿 “防火管理者の選任と消防計画作成方法” では、弊社の事務所に防火管理者を自主設置した際の手続きについて記させて頂きました。👮✨ そして、今回は防火管理者を “外部委託” する際に必要な手続きについて軽く紹介させて頂きます。💸 また、防火管理者を外部委託するケースには、どのような場合があるのかについても考えてみたいと思います。🏢💭...
お役立ち · 22日 8月 2018
感知器ベースをイラスト化
そういえば、弊社が最も承ることの多い自動火災報知設備の工事についての記事が無いな…と思いましたので作成しようと思い立ちました。👷‼ 天井に付いている感知器がどのように配線されて動いているのかを紹介することで、少しでも消防設備士の業務に興味を持っていただければ幸いです。🎯...
お役立ち · 24日 7月 2018
大阪市中央区ビジネスパークと大阪城
大阪の観光スポットが集中している中央区ですが、そのせいもあり民泊の申請もダントツで多いようです。💣💦 そして中央区は大阪市内で唯一 “予防課が二か所ある” 消防署でして、既設の建物に関しては一部エリアについて “上町出張所” の予防課で対応するというルールになっています。🏯✨...
お役立ち · 20日 7月 2018
消防隊放水ショー
“消防水利” の標識は至る所で見かけることができますが、その種類や設置基準についてご存知の方は少ないかと思います。⛆👀💦 そしてもう一つ、“消防用水” という括りがあります。⛲ よく “防火水そう” を点検時に確認することがありますが、点検報告書の分類では “消防用水” となっているんですね。 📝✨ 大体想像がつくかと思いますが、“消防水利”...
お役立ち · 09日 6月 2018
空飛ぶ"キュータ"君
さて、"TOKYO国際消防防災展2018【前編】" に引き続きまして、後編の記事となります。📝(^^)/✎ 画像左で空を飛んでいるのは "キュータ"君という、東京消防庁のマスコットキャラクターらしいです。🗼...
お役立ち · 07日 6月 2018
TOKYO BIG SIGHTは"東京デカい場所"
先週の6月2日(土)~3日(日)にて、東京ビックサイトで開催されました "東京国際消防防災展2018" に行ってきました。🚄💨 約2年前、IFCAA2016 OSAKAという同様の催し物に馳せ参じさせて頂きましたが、それよりも規模が大きいという噂を聞いていましたので、マニアである管理人の心は踊っていました。💃♪...
お役立ち · 08日 4月 2018
スプリンクラー設備の摩擦損失計算書
スプリンクラー設備の着工届を作成する上で、図面類の次に参入障壁となっているのが “圧力損失計算書” の作成ではないでしょうか。💔(;´Д`)💦 1類の消防設備士の試験で、もっと “圧力損失計算書の作り方!” みたいな実務に近い問題が出れば…と常日頃思っていました。📝...
お役立ち · 19日 3月 2018
防災屋の防災用品ボックス
防災において “自助” の対策は不可欠です。💪(´-`).。oO しかし、弊社は仮にも “防災” という単語が社名に付いている企業ですので自助だけではいけないませんし、皆様には防災企業の取り組みを見て真似をしてもらわなければなりません。🏢✨ 弊社のTwitterでも消防用設備に関する話題以外では、やはり “防災管理”...
お役立ち · 03日 7月 2017
“熱”を感知する住警器
住宅用火災警報器(以後、住警器と略します)は、本体から警報音や『火事です』という音声を発することで、火災を知らせます。 そのような本体からの警報音だけで、火災による被害を防止・低減できるのかという疑問を持つかもしれません。(;´・ω・)💡 結論から申し上げますと、住警器の効果は非常に高いです。👷...

さらに表示する