エッセイ


【毒殺の定義】

〝毒殺〟って言葉の意味が広過ぎる。

〝絞殺〟とか〝撲殺〟とか〝刺殺〟とか〝射殺〟とか、それ全部「物理攻撃」やん。

それやったらガスなら気殺とか、経口なら飲殺とか、青酸カリなら青殺とか‥。

でも青酸カリって種類の話したら、銃殺もサブマシンガンとかやとサブ殺とかにせなあかんから面倒いか。

バスケでもファールの種類がプッシングとかブロッキングとかハッキングとかいっぱいあるのに、〝バイオレーション〟とか直訳したら〝違反〟やからな。

それファールもやん、ってなるよな。

まあ面倒くさい事は、フワッと決めといたらええやんっていうルールの中の暗黙のルール。